オススメグルメ

~レシピ~◎暑い夏にかじりつきたい【サルサチキン】サルサソースレシピ付きHUGLIGE#1

 

ご挨拶

皆さんこんにちは

簡単で美味しい料理を日々料理を研究しているさとしです。
今日はサルサチキンを作りました。

夏が本格的に到来し、暑くて死にそうになりながら毎日通勤されているのではないでしょうか?

私もそんな毎日を過ごしているのですが、外に出るだけで嫌になっちゃいますよね。今日はそんな疲れた体を元気にするレシピをご紹介します!

チキンサルサ

instagramにはすでに写真だけ公開していますが今日は
サルサチキンのレシピの公開をします。

|サルサチキンの作り方

時間 20~30分 コスト2人前 500円

食材

・鶏肉
・玉ねぎ
・ピーマン
・ニンニク
・トマト
・バター
・塩コショウ
・パクチー(あれば)
・レモン汁

①鶏肉の下準備

塩、胡椒を振っておき10分ほど置いておく。
その間にサルサを作ってしまいます。本来であればサルサソースは食材と調味料をそのまま混ぜて置いておくのですが今回はバターとニンニクを使用し火を通し調理しました。

②サルサソースを作る

玉ねぎ,ピーマン,ニンニク,トマト,バターを使用してつくっていきます。玉ねぎはみじん切りにしてフライパンにバター一切れ、にんにくを入れて炒めていきます。3分ほど中火で玉ねぎとニンニクを炒め、ピーマンも投入します。

トマトは味を残すために、水洗いをして小さく切ってボウルにいれておきます。
そこに先ほど炒めた、玉ねぎと、ニンニク,ピーマンを混ぜて冷蔵庫に入れます。(あればパクチー、タバスコも一緒に)

③鶏肉を焼いていく

先ほど①で塩、胡椒をふっていた鶏肉を炒めていきます。バターの香りが好きなのでフライパンには追加でバターを入れます。
鶏肉は皮面から焼いていき、すぐにひっくり返したくなるけど・・・ひっくり返さない。
ある程度皮面がパリパリになってきたら、ひっくり返して焼いていく。この時には蓋をして蒸し焼きにしています。

途中レモン汁を絞り、さっぱり感を出すと夏でもかぶりつけます!

美味しそうに焼ければ完成です。

後は器に盛り、②で作ったサルサソースをかけて、切ったレモンを添えれば、サルサチキンの完成です!!

 

応用編

サルサソースはタコライスにも使用出来たり、ディップに作ったり作り置きしておくと様々な料理に使用することができます。

美味しそうだなぁと思った作り方を挙げておくので是非チャレンジしてみてくださいね~!

BBQに使えるサルサソース

BBQに使える!サルサソース
家で事前に材料を切って混ぜて、BBQに持参すれば、ステーキにかけたり、チップに乗せたり万能に使えるソースになります。 爽やかなライムの酸味にピリッとしたハラペーニョの辛さが夏にピッタリのソースです。

アボカドディップソース

アボカドとクリームチーズのディップ。
混ぜるだけの簡単ディップ。タコシーズニングがあればあっという間にワカモレ風に。レモスコでさっぱりとした辛さもプラスです。

 

私の大好きなお皿ハサミポーセリンです~。

ハサミポーセリンを紹介している記事も貼っておきます~。

肉料理が美味しくなる!?肉料理にオススメのフライパン5選

それではまたレシピ紹介します。